トップ

クリニックの医師は常に勉強

クリニック休診日

再診料

クリニックと大学病院

どうしてクリニックは木曜日や水曜日が1日休診なんだろうと疑問に思ったことはありませんか。サボっていると思っている人もいるかもしれませんが、多くの場合は母校の大学病院に非常勤医師として籍を置き、週に1回だけ外来診療を行っていたり、非常勤講師として大学院生や大学生に講義をしに行っているのです。かかりつけ医の紹介で大学病院に転院したら、教授回診の時にクリニックの先生がいて驚いた、ということも良くあります。医学の進歩は日進月歩なので、木曜日が1日休診でも、先生方は常に最新医療について行けるように勉強しているのです。

総合病院との違いとはなにか

総合病院とクリニックの違いは、開設している科の種類が規模だけではありません。患者にとって一番感じることは、医師との距離感ではないでしょうか。総合病院は、名の知られている場所であれば遠方からも患者が訪れます。患者数が多いこともあり、医師との距離が若干遠く感じる人もいることでしょう。一方、クリニックは地域に密着していることが多く、医師との距離感は近いと感じることが多いです。そのため、身体のことについて気になることを気軽に何でも相談出来る間柄になることも珍しくありません。どちらが良いかということは個人好みとなりますので、ご自身に合った方法を選ぶことをおすすめします。

↑PAGE TOP